災害避難者の人権ネットワーク

Network for Human Rights of Disaster Evacuees  

カテゴリ: 出版情報

ミツイ パブリッシング「わかな十五歳 中学生の瞳に映った 3.11」https://mitsui-publishing.com/product/wakana15(感想)表紙カバーのオモテ面は,空をおおうサクラ並木の中央にたつ中学生のうしろ姿と,ウラ面は,おなじ風景のなかにたつ成長した著者らしい人のうしろ姿 ... もっと読む

三省堂「国内人権機関の意義と役割」 山崎公士 2012https://www.sanseido-publ.co.jp/publ/gen/gen4lit_etc/domsjinkinst_igirol/- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -(参考)日本弁護士連合会 2008年11月18日国内人権機関の設立に向けた取り組み(国内人権機関実現 ... もっと読む

集英社新書「福島が沈黙した日 原発事故と甲状腺被ばく」著者:榊原 崇仁https://books.shueisha.co.jp/items/contents.html?isbn=978-4-08-721151-1&fbclid=IwAR2XhXqU7uILdtIjDufVijYOwjlrNY6n9RwirCXPSfloN8MUExPlpzDesMg ... もっと読む

文芸社「災害からの命の守り方」私が避難できたわけhttps://honto.jp/netstore/pd-book_30744057.html ... もっと読む

「今日からできる!暮らしの感染対策バイブル」http://shufunotomo.hondana.jp/book/b528695.html監修 堀 成美主婦の友社令和2年10月31日 第一刷ISBN978-4-07-445601-7定価1400円+税 ... もっと読む

(海渡雄一弁護士のフェイスブックから引用) このフェイスブックでも告知してきました拙著『東電刑事裁判 福島原発事故の責任を誰がとるのか』の印刷が仕上がり、私の手元に納品されました。12月6日の発行となっていますが、今週末には、書店にもネットでも販売できるよう ... もっと読む

Discover (2020年9月29日)【緊急出版】日本初、民間の臨時調査会が日本のコロナ対応を検証した『新型コロナ対応・民間臨時調査会 調査・検証報告書』刊行決定https://d21.co.jp/news/info/55 ... もっと読む

「放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか」    抵抗の哲学と覚醒のアート×100  文・響堂雪乃,画・281_Anti nuke  2017年9月25日第一刷 ISBN978-4-907872-17-5- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -(感想)10月2日修正「ニホンという滅びゆく国に生ま ... もっと読む

「まりなちゃん」というアカウントのツイートをときどき読むと,日本の現状を的確に分析しているように感じる。その人が本を宣伝しているので読んでみることにした。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -ツイッターのアカウントまりなちゃん@t2PrW6hArJWQR5S(株)白馬 ... もっと読む

国際法を物語る I ―― 国際法なくば立たず(2018年11月,137p.)国際法を物語る II ―― 国家の万華鏡(2019年4月,129p.)国際法を物語る III ―― 人権の時代へ(2020年6月,120p.)出版:株式会社朝陽会https://choyokai-co-jp.prm-ssl.jp/publication/index.html ... もっと読む

↑このページのトップヘ