災害避難者の人権ネットワーク

Network for Human Rights of Disaster Evacuees  

2017年07月

GREENPEACE (2017年7月31日)
韓国の脱原発は市民の行動の成果--「韓国もエネルギーシフト 現地からの報告」報告前篇
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/-/blog/59961/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記事のアドレス http://starsdialog.blog.jp/archives/72001238.html

毎日新聞 (2017年7月30日)
原爆粉じん 急性症状多発 放影研、内部被ばく過小評価か
https://mainichi.jp/articles/20170730/k00/00m/040/124000c
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記事のアドレス http://starsdialog.blog.jp/archives/71987262.html

福島の現状はどうなのか。被曝の実態は・・・・・・。「現実と希望の狭間で,その振れ幅が大きい」と語る片岡輝美さんにおいでいただきます。

日時 2017 年 8 月 13 日(日)午後 3 時 30 分〜5 時 30 分
会場 日本基督教団大津教会 大津市末広町 6-6 
   http://otsuchurch.sakura.ne.jp/

演題 でも,そこにいのちがあるから 〜福島原発核事故 7 年目に起きていること〜
講師 片岡輝美さん(会津放射能情報センター代表・子ども脱被ばく裁判の会共同代表)
ゲスト 井戸謙一さん(子ども脱被ばく裁判弁護団長)
*井戸さんからは「子ども脱被ばく裁判の争点」についての」ご報告をいただきます。

参加費 500 円(資料代こみ)他会場カンパあり。
主催 日本基督教団滋賀地区社会委員会
協賛 戦争をさせない 1000 人委員会しが/日本基督教団京都教区「教会と社会」特設委員会/さいなら原発びわこネットワーク


続きを読む

チェルノブイリで今も残る健康被害
http://www.dailymotion.com/video/x5v8s53
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記事のアドレス http://starsdialog.blog.jp/archives/71983011.html

みなさま
暑い中を 当日の傍聴 ありがとうございました。

第1回目は 大阪地裁民事部の小さな会議室で開かれました。円卓テーブル形式の裁判は初めての体験で、民事裁判と刑事裁判の違いを実感しました。
担当裁判官は長谷川純子氏,一見、アットホームな雰囲気で始まりました。
これは関電を訴えた民事訴訟なので、原告の事を債権者、被告を債務者と呼びます。

少し長くて恐縮ですが、我慢して読み進んでください。一市民が起こした良識を求める訴えなので、難しいところは全くありません。 
(続きの記事へ)

続きを読む

講演 脇ゆうりか(NPO 法人「3.11 甲状腺がん子ども基金」事務局長)


福島県民健康調査検討委員会は 2016 年 12 月末時点で,甲状腺がん又はその疑いのある方は 185 人で,最年少は事故時 5 歳,また 17 年 2 月 20 日には事故当時 5 歳未満の症例はないと発表しました。しかし,事故当時 4 歳児で甲状腺がんの手術をした方がいることが分かりました。そして 3 月 20 日には,県民調査の二次検査で経過観察となり(約 2,500人),経過観察中に甲状腺がんで手術を受けても県民健康調査の「悪性ないし悪性の疑い」には数えられないことが判明しました。また,県民健康調査以外の検査でがんが見つかっても数には含まれません。さらに福島県以外でも甲状腺がんが発生しています。
このような現状を詳しく知り,今後の活動・支援について一緒に考えたいと思います。


日時 2017 年 9 月 23 日 (土) 13:30-15:30
場所 日本基督教団 信濃町教会 集会室(2 階)
   東京都新宿区信濃町 30
   http://www.shinanomachi-c.jp/access.html

参加費 500 円
主催 原発体制を問うキリスト者ネットワーク(CNFE)
   http://jcnfe.sakura.ne.jp/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
(チラシより転載)
記事のアドレス http://starsdialog.blog.jp/archives/71976701.html

総務省
原発避難者特例法の概要
http://www.soumu.go.jp/main_content/000192368.pdf
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
公益財団法人日本学術協力財団
学術の動向 Vol. 22 (2017) No. 4
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/tits/22/4/_contents/-char/ja/
原発災害避難住民の「二重の地位」の保障
─「生活の本拠」選択権と帰還権を保障する法制度の提案
岡田正則
https://www.jstage.jst.go.jp/article/tits/22/4/22_4_80/_pdf

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

続きを読む

YAHOO! ニュース (2017年7月28日)
出荷制限中のクロダイから過去最高値のストロンチウム 90 検出
https://news.yahoo.co.jp/byline/masanoatsuko/20170728-00073837/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記事のアドレス http://starsdialog.blog.jp/archives/71961323.html

alterna
ベルギーの原発停止求め 5 万人が 3 カ国 90 km の人間の鎖
http://www.alterna.co.jp/21691
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記事のアドレス http://starsdialog.blog.jp/archives/71961045.html

SPEAKUP OVERSEAs 海外在住ライターによるウェブ言論メディア
緊急報告:フクシマから6年、「小児甲状腺がん異常多発―検査見直しが急がれるこれだけの理由」
前編:チェルノブイリと比べて(2017年4月2日)
http://www.speakupoverseas.net/pediatrict-hyroid-cancer-in-fukushima/
後編:検査の拡大徹底が急務(2017年4月17日)
http://www.speakupoverseas.net/pediatrict-hyroid-cancer-in-fukushima2/
Author: 川崎陽子 / KAWASAKI, Yoko
http://www.speakupoverseas.net/author/yoko_kawasaki/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記事のアドレス http://starsdialog.blog.jp/archives/71960471.html

↑このページのトップヘ