(転載)

この度、映画「A2-B-C」を奈良でも自主上映することになりましたので
お知らせです。
京都や大阪、和歌山でも上映されているこの映画ですが
機会を逃した方や予定が合わなかった方、
是非ならまち散策も兼ねて、奈良にお越しくださいませ!

監督は日本在住アメリカ人のイアン・トーマス・アッシュ氏。

本作では
ガラスバッヂをぶら下げて無邪気に外国人監督に話しかける子どもたち
「私たちは騙された、裏切られた」と、怒りと不安を訴える母親たち
震災後の福島の厳しい現実と、福島に住む人々の切実な訴えが
カメラを通して静かに映し出されます。

福島に住む勇気ある方々が顔と名前を公開し、厳しい現状をお話しされています。
映画に対して良く思われない方がいる事もあり
出演者をできる限り守る為の配慮するよう上映委員会からも言われております。
今後、販売やレンタルされる可能性は低いと思います。
この機会に是非!

上映後、ミニトークディスカッションを予定しています。
福島だけじゃない、東日本で起こっている厳しい現状を見据え
関西に住む私たちに何が出来るのか。
私たち避難者と、関西の方々の想いも違うと思います。
互いの想いをシェアする場にもなれば良いなと思います。

会場の音声館は近鉄奈良駅からまっすぐ。
商店街を3つくぐってさらに歩くと到着します。
奈良まちには素敵なお店が沢山あるので
映画の帰りに寄ってみて下さいね♪

日時: 2014 年 11 月 1 日 (土)

午前の回 開場 9:30 開演 10:00~
午後の回 開場 13:00 開演 13:30~

上映時間: 71 分

場所:奈良市 音声館 (近鉄奈良駅から徒歩 15 分)

入場料: 大人 1,000 円 小学生 500 円 未就学児無料

定員: 90人/1回

定員以上は入場できません。
メールかお電話でお申込みをお願いします。

主催:奈良・市民放射能測定所

--【お問い合わせ・お申込み】----------

メール:naracrms@gmail.com
電話: 090-6538-1177 (すどう携帯)

1.お名前(フルネーム)
2.連絡先(メールアドレスまたは電話番号)
3.午前・午後、どちらか鑑賞希望の回
4.人数(座席が必要な人数、大人・小学生の数)

以上4点をお知らせください。

-----------------------------------

○上映後ミニトークディスカッション(40 分位)を予定しています。

○来場いただいた大人の方には
食品や土壌の放射能を測定できる、無料測定券をプレゼントします。

A2-B-C 公式サイト 
http://www.a2-b-c.com

予告編 
http://www.youtube.com/watch?v=6xLwVc-V1RU

世界から福島へ:「忘れていません」
http://www.youtube.com/watch?v=3e3UVRu5X8E

チラシやアクセスなどの情報は
奈良・市民放射能測定所HPに順次アップしていきます。
http://naracrms.wordpress.com


記事のアドレス  http://starsdialog.blog.jp/archives/14440240.html