星の対話プロジェクト(災害避難者の人権ネットワーク)

Network for Human Rights of Disaster Evacuees  

真実をみつける とは,まちがいをみつける こと。
まちがいから 目をそむける人は,真実からも 目をそむけるでしょう。

2017/11/12 世界の核災害に関する研究成果報告会(星陵会館@千代田区永田町)
http://home.hiroshima-u.ac.jp/heiwa/flyer_20170930.pdf

主催: 「世界の核災害後始末調査」科研費グループ(代表:今中哲二)
    「被ばく被害の国際比較研究」科研費グループ(代表:川野徳幸)

日時: 2017 年 11 月 12 日 (日) 10:00~18:30 (開場 9:30)

場所: 星陵会館ホール(永田町駅 6 番出口)
    http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000yz7f-att/2r9852000000yzvf.pdf

参加無料

定員 400 名・当日先着順(但し、終了後の懇親会は要予約、詳細は下記参照)

続きを読む

(地球救出アクション 97 ニュースレターから発信者の了解を得て転載)
エネルギー基本計画を脱原発・脱石炭・再エネ大幅導入で!政府交渉にむけて市民の意見をまとめる関西討論集会

日時 2017 年 12 月 8 日 (金) 14 時〜17 時
会場 高槻市総合市民交流センター 7 階第 6 会議室
JR 高槻駅下車南口すぐ
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/scene/yoka/bunka/1404714851073.html

続きを読む

HuffingtonPost (2017年10月17日)
日本の子供はバカにされている。若者の投票率が低い理由をスウェーデンと比較してわかったこと。
http://www.huffingtonpost.jp/2017/10/16/young-generation_a_23245487/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
続きを読む

子ども脱被ばく裁判 第 12 回 期日の報告です
2017,10,18
子ども脱被ばく裁判の会

みなさま、子ども脱被ばく裁判 第 12 回口頭弁論が昨日 10 月 18 日福島地裁(金沢秀樹裁判長)で開かれました。傍聴に参加してくださったみなさま、ご苦労さまでした。
今回の原告陳述は荒木田 岳さんでした。陳述後の帰り道で荒木田さんは「生活を根こそぎ破壊された当時者の思いを、あの加害者の顔ぶれに届く言葉にしたら、あんな言葉になりました」と冷たく述懐された内容を要約すれば、「事故直後せめて法にのっとり手続き通りに対応していたら、子どもの被ばくは回避、軽減できていたはず」、「事故後は、自らの失政を反省するどころか、脱法行為を覆い隠し、正当化するための安全神話を流布することに明け暮れている」、「そんな異常さが、今日、立憲主義や法の支配を危機に陥れている」といった内容でした。行政が行った違法行為の事実、私たちは既に忘却の彼方に追いやっていないでしょうか。裁判の原点に引き戻される思いでした。

この日、判決が出たばかりの「なりわい訴訟」の原告さん、広島からの仏教団体、大阪からの初参加の方など、新しいお仲間と繋がり、活発なご意見をいただきました。東京、神戸、大阪からの支援者を含め約 60 余名が参加、傍聴者は 45 名でした。報告された追加署名数は今回 1434 筆、延べ 48523 筆となりました。ご協力に心からのお礼を申し上げます。署名は今後も継続をいたしますので、今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。
 法廷では 4 人の弁護人が弁論を展開しました。その内容を井戸弁護団長が要約しています。子どもを被ばくから守るために何を焦点にしているか、ぜひともお読みいただきご意見をお寄せくださいますようにお願い申し上げます。 (文責水戸)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

続きを読む

民の声新聞 (2017年1月31日)
【自主避難者から住まいを奪うな】「私たちは悪くない」「難民になってしまう」。迫る打ち切り。山形県米沢市の雇用促進住宅入居者が〝退去しない宣言〟
http://taminokoeshimbun.blog.fc2.com/blog-entry-112.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記事のアドレス http://starsdialog.blog.jp/archives/73188034.html

GreenPeace (2017年10月18日)
福島のお母さんが国連に訴えた 原発事故被害者への人権侵害
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/blog/60485/?utm_campaign=Energy&utm_source=youtube&utm_medium=post&utm_term=181017EN_youtube_speech

YouTube
GreenPeace Japan
福島のお母さんが国連に訴えた
https://www.youtube.com/watch?v=8KfBzCixteU&feature=youtu.be


続きを読む

原発動かすな!関電前集会における関東からの避難者のスピーチ(2017年10月15日)
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=627971900923840&id=100011331077034
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記事のアドレス http://starsdialog.blog.jp/archives/73141144.html続きを読む

民の声新聞 (2017年10月16日)
「当事者の声、残さないと歴史から原発事故被害が消される」。証言集まとめた宇都宮大・清水准教授が福島で講演。「汚染や被曝、無かった事にはさせまい」
http://taminokoeshimbun.blog.fc2.com/blog-entry-198.html
(記事より)「市民は専門家の話を丸飲みする必要は全く無い。おかしい、分からないから分かるように根拠を持って説明して欲しい、と言い続けるしか無い。疲弊しては潰れてしまうので、自分を大切にしながら後世に伝えていきましょう」
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記事のアドレス http://starsdialog.blog.jp/archives/73140079.html

「被災者追い出し裁判」支援ページ(借上復興住宅弁護団)
https://www.facebook.com/kariagehukkoujutaku/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
(関連)
借上げ復興住宅・明け渡しなど命令 79歳女性が敗訴(神戸)
http://starsdialog.blog.jp/archives/73041512.html

22歳が見た、聞いた、考えた「被災者のニーズ」と「居住の権利」
http://starsdialog.blog.jp/archives/72417099.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記事のアドレス http://starsdialog.blog.jp/archives/73138045.html

DELI's Official Site
https://sites.google.com/site/delimatsudo/gws
松戸市内にある公園・緑地の空間放射線量と遊具周りやホットスポットの土壌を採取して放射線量を計測し、土壌の汚染状況を把握しマッピングするプロジェクト。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記事のアドレス http://starsdialog.blog.jp/archives/73116975.html

↑このページのトップヘ