災害避難者の人権ネットワーク

Network for Human Rights of Disaster Evacuees  

真実をみつける とは,まちがいをみつける こと。
まちがいから 目をそむける人は,真実からも 目をそむけるでしょう。

共同通信 (2020年9月28日)
原告側が東電への反論を提出
原発避難者訴訟で最高裁に

NHK NEWS WEB (2020年9月22日)
福島第一原発 処理水放出めぐり韓国が日本側の対応に再び懸念

「まりなちゃん」というアカウントのツイートをときどき読むと,日本の現状を的確に分析しているように感じる。その人が本を宣伝しているので読んでみることにした。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ツイッターのアカウント
まりなちゃん
@t2PrW6hArJWQR5S
(株)白馬社の広報担当として秋嶋亮の「ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ」シリーズの普及を目指し情報を発信しています。反グローバリズムの編集者。ライター経験もあります。白馬社の書籍は各種オンライン書店の他、ネットゲリラ(豆州楽市)さんのサイト http://my.shadowcity.jp で購入できます。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「ニホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ」響堂雪乃
  ――15歳から始める生き残るための社会学 
  2017年3月20日第一刷 ISBN978-4-907872-14-4
「続・ニホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ」秋嶋 亮(旧名・響堂雪乃)
  ――16歳から始める思考者になるための社会学 
  2019年6月10日第一刷 ISBN978-4-907872-26-7
いずれも株式会社白馬社 http://www.hakubasha.co.jp
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
続きを読む

朝日新聞 DIGITAL (2020年9月21日)
伝承館開館、展示されぬ教訓多く 内容更新求める声も
https://www.asahi.com/articles/ASN9N6Q77N9LUGTB00B.html

朝日新聞 DIGITAL (2020年9月22日)
国や東電の批判NG? 伝承館語り部に要求、原稿添削も

共同通信 (2020年9月20日)
コロナ禍で「精神疾患が増加」 民間調査、医師の4割指摘

Business Journal (2020年9月20日)
自殺者急増、女性と若者の増加率大…未遂者は自殺者の20倍、「孤立」が深刻な社会問題化

河北新報 (2020年9月19日)
原発事故避難者、家賃「苦しい」3割に コロナ影響調査

河北新報 (2020年9月3日)
台風で海水のセシウム4.3倍に上昇 福島大が調査

民の声新聞 (2020年9月17日)
【原発事故と復興大臣】平沢新大臣が就任会見で語らなかった「汚染」「被曝」 強調したのは「風評払拭」と「二本松市長」で、福島からは落胆の声

FoE Japan (2020年9月16日)
声明:日立製作所の英ウィルヴァ原発事業からの完全撤退を歓迎
「原発はもはや経済的にも社会的にも成り立たない。国際社会は脱原発を」

国際法を物語る I ―― 国際法なくば立たず(2018年11月,137p.)
国際法を物語る II ―― 国家の万華鏡(2019年4月,129p.)
国際法を物語る III ―― 人権の時代へ(2020年6月,120p.)
出版:株式会社朝陽会

続きを読む

↑このページのトップヘ